MacでYoutube動画をCDに作成方法

MacでYoutube動画をダウンロードして、変換してから、CDに作成する方法です。ソフトがあれば、簡単にできます。

まずはソフトでYoutubeから動画をダウンロードして、動画から音声を抽出して、変換します。次はCD作成できるソフトで変換されたファイルをCDに焼きます。

使っているソフトは二つ:

1.Clone2go Video Converter for Mac
2. iTunes

Clone2go Video Converter for MacはMac用動画変換ソフトです。Youtubeダウンロードもできます。itunesはMac用無料ソフトで、Appleのウェブサイトから簡単にダウンロードができます。CD作成もできます。

それで、つぎは詳しい方法です:

1.Youtubeダウンロードして、変換

Clone2go Video Converter for Macはhttp://www.clone2go.com/jp/mac-video-converter.phpからダウンロードできます。

ソフトを起動してから、Youtubeボタンをクリックして、次はダウンロードしたいYoutube動画のURLを貼り付けます。

それから、右パネルにある「プロフィール」からMP3、AACなどを設定すればいいです。

次は「変換」ボタンをクリックして、ソフトはダウンロード&変換します。

macでビデオ変換

2.CD作成

iTunesを機動してから、「ファイル - 新規プレイリスト」で新しいプレイリストを作成します。

次は変換が終わってから、変換された音楽ファイルをiTunesに追加ができます。直接にドラッグ&ドロップして、追加ができます。

それから、プレイリストで右クリックして、「プレーリストからディスクを作成」を選択します。

iTunes 11を使って、M4PをMP3に変換する

そうしたら、Youtube動画をCDに作成ができます。以上です。

PDFダウンロードdownload pdf